扱いにくい不動産でも活用可能

 自ら所有する土地や建物を活用しようと思い立っても、様々な規制があったり条件が付いていたりして、現実にはなかなか思うようにいかないです。そうした扱いに悩む土地や建物というのは恐らく、活用しにくいし、したがって売ろうにも買い手が付かないような不動産に違いありません。代々受け継がれてきた不動産であれば、扱いやすいものは既に活用されたり売却されたりしているでしょう。扱いやすい場所から手を付けてきたので、結果的に残った不動産は扱いにくいものばかりになってしまったという例もあるかもしれません。しかしだからといって、がっかりする必要はありません。この本で一番伝えたいのは、そういう不動産でも価値を引き出すことはできる、という点です。あきらめる必要はないのです。むしろ一見すると利用価値のなさそうな不動産こそ、建築設計者の提案力によってうまく価値を引き出せれば、大きな収益を生んでくれる存在に変化する可能性さえあります。扱いにくい不動産としては、斜面地がその典型として挙げられます。

図面

 斜面を削ったり土を盛ったりして平坦な部分をつくるには、莫大な造成費用が掛かります。区画形質の変更に当たるとみなされれば開発行為として、開発許可の手続きに入る必要が生じます。コストも時間も掛かってしまうわけです。建築にとっては道路付けが重要ですから、道路から奥まった旗ざお状の敷地や幹線道路に面しているものの道路に接している部分がわずかしかない土地も、扱いにくい土地と考えられます。これは変形地の一つです。三角形の土地や極端に細長い土地も、変形地の一つといえます。これは道路付けが悪いというよりは、土地の形として純粋に使いにくいということです。
 全体の面積があるならともかく、全体としても狭いとなると、使い道に困るでしょう。そういう場面では、ぜひ声を掛けていただきたいと思います。もちろん、条件によっては手に負えないものもあるかもしれませんが、私たちの仕事は土地所有者の資産を有効に生かすお手伝いだと任じています。条件の悪い土地でも、近隣相場とそう変わらない賃料の取れる活用法はきっと見つかるはずです。


埼玉県中部に位置している鶴ヶ島市は,交通の利便性に優れているため都心部のベッドタウンとして成長してきました。駅を中心に住宅地が広がっていて,生活に欠かせない施設も充実しております。
住みやすい環境が整備されているため鶴ヶ島市は,豊かな自然環境にも恵まれているので落ち着いた暮らしを送ることができます。さらに子育て環境も整備されているので,お子様連れにもオススメの街と言えますね。そんな鶴ヶ島市内で,不動産の購入しませんか?
こちらのサイトででは,鶴ヶ島市内の不動産情報について確認することができます。数多くの不動産情報を取り扱っているため,お客様のご希望に合った不動産物件がここ鶴ヶ島エリアから見つかること間違いなしです。
ぜひ当サイトを活用し,鶴ヶ島市で快適に暮らすことができる不動産物件について確認してください。

神奈川県寒川町って聞いたことがありますか?私は今まで知りませんでした。
結婚を機に神奈川県で引っ越す事になって不動産物件を探していく中で寒川町に惹かれたため寒川町で不動産物件を購入しました。
寒川エリアは南北に連なる相模川が流れており夏はバーベキューを川沿いで楽しむことができますし自然と触れ合う事もできる贅沢な地です。もし貴方が神奈川県でお住まいを探し中だというのなら寒川周辺で不動産を見つけることをオススメします。地域交流も様々なイベントを通じて深めるため,子育ての面で相談したりととっても助けられています。
また寒川駅からは八王子方面へのアクセスしやすいため通勤,通学にも困る心配がありませんよ。また駅周辺にはクリニック,病院,コンビニとコンパクトに収められているため利便性の高い生活も期待することができますよ!

東京都内切っての人気エリアなのが江戸川区。近年マンションや一戸建てを購入している方が多くなっています。ではなぜ江戸川区は人気のエリアとなっているのでしょうか?
その理由として、やはり子育てのし易さですよね。江戸川区では独自の子育て支援制度や補助金などを設けており,他の区と差別化しています。また,東京23区の中で公園の敷地面積が一番広くなっているので子育てにはピッタリのエリアなんです。親子で楽しむことができるイベントも沢山開催されており,休日は区内で子どもと楽しむことが出来ます。
気になる土地の値段も都心部に比べるとリーズナブルなので,ファミリー層の方でも一戸建てを江戸川区なら購入しやすいです。家族で都内に引っ越しを検討している方がおりましたら,江戸川区の一戸建てについて調べてみませんか?

コメントは受け付けていません。